生活保護でも借りられる金融

金融の利用には条件があります。

大手中小で異なる所もありますが、
最低条件は同じだと言えるかもしれません。


金融には、総量規制という決まりがあります。
これは年収の3分の1までしか借りれないというものです。

なので、収入がない者への貸付は認められていないようです。


無職や生活保護でも借りられる金融は
ないと考えた方が良いかもしれません。

法律で決められている事なので、
借りられる所はないと思います。

利用したい場合には、生活保護をやめて
収入を得る必要があると言えるでしょう。


もし条件を満たせる状況になった場合には、
大手ではなく中小金融がオススメです。

中小の方が審査が甘いので借りやすくなっているようです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。